2006年7月31日月曜日

DXPresentation 0.30 リリース

変更点は以下のとおり




  • ツリー構造を持ったスライド構築のための作業をはじめた。現在「ツリー構造を持つボタン」が使用可能。次のコマンドを追加した。
     -> .begintree インデントによるツリーの開始を宣言します。
     -> .endtree ツリーの終了を宣言します。
     -> .buttoncolor #cccccc ボタンのカラーを指定します。


  • .fontbold [on|off] コマンドを追加した。フォントを太字にするかどうかを指定する。


スライドの中で階層構造を持つものをうまく説明するためにツリー機能を用意した。たとえば次のようにデータを記述する。インデントタブがそのまま階層の深さをあらわす。



.begintree
脊椎動物亜門 
        無顎動物下門
                メクラウナギ綱
                ヤツメウナギ綱
        有顎動物下門
                魚上綱
                        軟骨魚綱
                        硬骨魚綱
                四肢動物上綱
           &n
bsp;            両生綱
                        爬虫綱
                        哺乳綱
                        鳥綱
.endtree


まだ制限が多い。一度に見えるのは親と子の関係だけである。また、カメラの制御が完全でなくはみ出すこともある。画像は表示できない。改行はいれられない。エフェクトはデフォルトのもの一種類だけとなる。 


0 件のコメント:

コメントを投稿