2007年2月4日日曜日

[プレゼン][高橋メソッド] DXPresentation 0.99 リリース

  • 移動ウィンドウに「クリップボードにコピー」機能を追加した。レジュメを作るときの素材に便利。
  • プログラムのデフォルト言語を英語とした。そして日本語版は日本語にローカライズした。
  • テキストスライドの行末が \ の場合は、それを改行とみなし次の行と連結するようにした。
    •  改行の多いスライドを作る場合に便利
  • stay エフェクトを追加した。文字をその場に残す。
  • .cameratrans コマンドを拡張し、第 4 引数 tz を受け付けるようにした。カメラの最終目標 Z 値を tz 分オフセットする。

国際対応のため、フォルダ「ja」を追加し日本語のリソースを格納した。日本語環境以外では、だいたい英語化されたプログラムになる。
サンプル素材をフォルダ「Samples」に展開するようにした。
サンプル
R startup.txt には .load コマンドしか書かないようにした。

いろいろ変更したので、古いバージョンも残しておいたほうがいいかもしれない。

0 件のコメント:

コメントを投稿