2008年11月21日金曜日

九十九電機店舗営業中断

九十九電機店舗営業中断のニュースで思い出したが、生まれて初めて買ったパッケージソフトが「ツクモオリジナルソフト」のPC-8001用のゲームだった。確かラジオ会館の中の店舗で一本買って、階段を降りていたらどうしてももう一本欲しくなって戻って買ったらまけてもらった記憶がある。黄色いカセットテープだった。その次に買ったのがアスキーの名前が思い出せないがPC-8001用テープ版アセンブラだった。アスキーの「PC-8001ゲームブック」や(FDDユニットを買った後には)DUAD-PCも買った。
こういうソフトやTIのロジックICなどは田舎では全くお目にかかることができなったから、当時(1980年くらい?)秋葉原へ行くことは自分にとっては無上の喜びで、特に九十九は初歩のラジオやI/Oなどにカラー広告を出していたから憧れの店だったのだ。


0 件のコメント:

コメントを投稿